Q&Aよくある質問

HOME > よくある質問

屋内用と屋外視認用とありますが、どのような違いがありますか?
見た目の違いとして、屋外視認用では砲弾型LEDの頭の部分が直接見えます。
屋内用は乳白色拡散フィルムを使用し、ムラの無い綺麗な発色をしますが、直射日光が当たると表示が見え難くなります。このため屋外視認用ではこのフィルムを透明とし、直射日光下でもはっきりと表示が見えるようにしております。
屋外で使用したいのですが、防水機能はどのようになっていますか?
表示器そのものは防水構造ではありません。
屋外で使用する場合は、防水ケースに表示器を収納の上ご使用下さい。弊社で防水ケースを含め、カスタム対応いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。
夜間に減光したいのですが、そのような機能は付いていますか?
下記製品が減光機能を内蔵しております。
減光の時間指定は"HA-7MUL-CONT"は単独で可能ですが、それ以外の製品は外部入力が必要になります。

BCDドライバー付き 屋外視認用 赤 (強弱2段階 減光時は50%で点灯)
・HL-1200-LMV-1DVA
・HL-1500-LMV-1DVA
・HL-2000-LMV-1DVA
・HL-3000-LMV-1DVA

多機能7セグメントLED表示システム (光度調整可能)
・HA-RSDV-CONT-A
・HA-7MUL-CONT-4 ・・・・・単独で減光の時間指定ができます。
 HA-7MUL-CONT-2
仕様温度が厳しいのですが、仕様温度を超えた場合は、どのようになりますか?
LED表示器は高温状態に弱いという欠点があり、寿命が短くなったりLED自体が破壊される恐れがあります。ケース等に収納する場合は換気ファンなどの併設をご検討下さい。
もう少し大きな文字高の製品が欲しいのですが、製作は可能でしょうか?
標準タイプ以外の製作も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
ケース加工も含めて依頼したいのですが、対応していただけますか?
ケース加工も含めて対応致します。お気軽にお問い合わせ下さい。
パソコンやシーケンサからのデータを表示したいのですが、どのような機種を選定すればいいでしょうか?
シーケンサで4桁程度の表示数であれば、BCDドライバー付き表示器をお勧めいたします。シーケンサからの出力が容易、配線、プログラムの簡略化などのメリットがあります。それ以上の表示が必要になる場合は、多機能7セグメントLED表示システムをお勧めいたします。本システムは通信インターフェースボードとシリアル入力ドライバー付き表示器セットでのご使用になります。
通信インターフェースボードは、RS-232C/RS-485通信対応で2種類ございます。用途に合わせてご使用ください。
また、ユーザ様の仕様にあわせたカスタマイズも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

・HA-RSDV-CONT-A
RS-232C/RS-485の2ポート搭載
超小型の表示専用コントローラ

・HA-7MUL-CONT
RS-232CタイプとRS-485タイプの2種類
アナログ入力(0-1V)、接点入出力、時計機能を搭載したコントローラ
アナログ信号に対応した機種はありますか?
多機能7セグメントLED表示システムの表示コントローラ(HA-7MUL-CONT)がございます。
本製品は0~1Vのアナログ入力、デジタル入力(フォトカプラ)、デジタル出力(オープンドレイン)の豊富なインターフェースを搭載しております。ユーザ様の仕様にあわせたカスタマイズも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
購入前に商品を確認することは可能ですか?
各種表示確認用のデモ機をご用意しております。お気軽にお問い合わせ下さい。
 例:HL-4000-8-LMV(文字高400mm、屋外視認用赤色)、HL-3000-LCW(文字高300mm、白色)、等
弊社で考案した表示システムを製作したいのですが、どのような資料が必要でしょうか?
下記情報を頂ければ より具体的な提案が可能です。
具体的な情報が少ない場合でも、是非弊社へお問い合わせ下さい。ご要望を確認させていただき、こちらからご提案させていただきます。

・構成図
・電源部 仕様
・表示部 仕様
・使用環境条件
・予算
・製作スケジュール など
PageTop